しゅみは人間の分析です

いらんことばかり考えます

2024-01-01から1年間の記事一覧

週報 2024/02/18 アファンタジアと内なる声の問題、料理にも学習曲線がある、緊張性頭痛にはアルコール

2/10(土) 朝から晩までなんとなくやる気がなかった。平日に根を詰めて労働してたので仕方がない。外に出るのは諦めて家で休んでいることにした。昼寝しまくり。ぐうぐう こういうとき身体は嘘をつかない。ここで無理に動いちゃうと鬱とかになるのかもしれ…

週報 2024/02/11 テキストエディタは条件節を横に並べるべき、マスタードでパスタがうまくなる、私の汚い字 vs 最新AI

2/3(土) このところ疲れというかストレスが多い。仕事の締切りが近づいているのが原因だと思う。ややピリピリ。 というわけでお昼は中華に。ストレスは脂溶性なのだ。 チャ おいしくいただいたが身に余る行為となり夜までお腹のもよもよ感を抱えて生きるこ…

週報 2024/02/04 体調の一発逆転: 薬物, 風呂, 睡眠, 運動、『いますぐ書け、の文章法』を読んだ、会議中は人の顔を見るべし

1/27(土) サラダは家で作るとうまい! サラダを作るべく水菜とレタスを買ってみた。じつはサラダを家で作ったことがない。なんとなく惰性で煮たり焼いたりしてきたのだ。 なんでサラダを作りたくなったのかというと、生野菜からしかとれない成分がある可能…

週報 2024/01/28 たのしいキッチンドランカー、三条御池に違和感を覚えたら京都人、神絵師の手を切る罪

1/20(土) 二度寝をしようとしたらモルモット氏のPUIPUIが止まらなくなった。野菜をあげても牧草をあげても許してくれない。王よ〜。 我が家の王 自転車の進化に取り残される 妻氏が起きてきたら家事をして自転車屋へ。私は新車を受けとり、妻氏はヘルメッ…

週報 2024/01/21 フランス料理の泡は大豆、デコルテに光を、『独裁者の料理人』を読んだ

1/13(土) 朝食に卵とそうめんを炒めただけのものを食べる。けっこううまい。イタリアの貧乏パスタを意識したオシャレな朝食だ。原宿で流行るに違いない。なお腹持ちは悪い。 貧乏人のパスタそうめんバージョン お昼に外に出てみると風が強くてすごく寒い。…

週報 2024/01/14 調理中は腕が四本ほしい、宇宙生物ロマネスコ、『訂正可能性の哲学』を読んだ

1/6(土) 昼に新しいアルミパンでパスタを作る。ニンニクが焦げないし野菜の香りが残るし最高にうまいオイルソースパスタができた。わーいわーい。 火加減は難しいが香りがよくでる 午後は買い物。新京極へ行き自転車の新車を購入した。対応してくれる店員…

週報2024/1/7 事件が起きると娯楽は弱い、観光地は原宿になる、書くための儀式

12/30(土) 京都元田中のカレーがエリックサウスにあった、渋谷フライパン探し コミケ前の東京入りの日。たいていの同人イベントは日帰りで行けるのだが、コミケだけは無理だ。始発の新幹線でもサークル入場に間に合わない。仕方がないので前泊をする。 お…

文章を書く方法2024

『作家の仕事部屋』を読んだ フランスの小説家に「どうやって、どこで、どんな環境で書いているのか」「書く前の儀式みたいなものはあるのか」とインタビューする本。20人くらいインタビューされていて、みんな方法がバラバラでおもしろかったので私も書いて…